ミュージカル映画の決定版 ムーランルージュ

2001年に公開されたムーランルージュ。
それまで、ミュージカル映画に興味はなかった私ですが、見終わったあと、これはもう一度見なければ!とすぐに思った作品でした。
実際今まで何十回と観ています。
一番印象に残るのは主演のニコールキッドマンの美しさ。
彼女の美貌を存分に魅せる衣装と演出に息が止まるようなシーンが何度もありました。
もう一人の主演、ユアン・マクレガー。彼の歌声にも惹きつけられるものがありました。
ストーリーは恋愛映画で最後はハッピーエンドにはならないのですが、キャバレーという世界観にピッタリな楽曲と豪華なセット、衣装に個性的なキャスト陣にどんどん映画の世界に惹きつけられていきます。
ちなみにニコールキッドマンはこの映画でアカデミー主演女優賞にノミネートされるくらい、評価を得た映画です。
ちなみにこの映画で使われている楽曲は、本当に素晴らしいものが多く、映画を見終わった後、私はすぐにサウンドトラックを買いに行きました。
普段聞きなれないミュージカルの音楽も、映画のシーンが浮かんで楽しく聞くことが出来ました。
ちなみに使われている楽曲にはマドンナやビートルズなど、有名な楽曲もあり、主演のふたりがすべて実際に唄ったものが使われています。
二人の歌の上手さにもビックリです。有名なシーンの一つ、カンカンダンスに使われている楽曲は、今ではM-1のオープニングで使われすっかりおなじみとなりました。
見て、聞いて、楽しめる映画です。
ミュージカル映画を見られない方にも入りやすくお勧めです。
ぜひ、ニコールキッドマンの美しさとユアンマクレガーの歌声に酔いしれてください。
きっと、見終わった後にサウンドトラックが欲しくなるはずです。