作者別: drapchithefilm

映画、スウィング ガールズ

良く在るストリーで、田舎の学校で吹奏学部の生徒が色々な体験や経験を積みながら仲間を作り葛藤しながら一つの学部として成長していく映画です。 ■ほとんどの生徒が初めて楽器を触る程度の実力でスタートします。途中で辞めて行く者、個々に色々な事情で辞めていく者など最初はハラハラどきどきでどうなってしまうのか見所の一つです。 ■楽器をやっている人にとっては上達が早すぎるのではと疑問も在ります。 映画なので時間内にとは言うものの、ちょっと上達が早すぎることに違和感を感じる人もいるのではないでしょうか。実際に楽器も持って... 続きを読む

ディズニーアニメ『シンデレラ』を観て

1950年公開の古典中の古典ですが、現在観ても、決して古くはないように思います。いやむしろ、近年のディズニーアニメのヒロインたちに通じるしたたかさがシンデレラに感じられて、驚きました。 その最大の理由は、クライマックスのガラスの靴をシンデレラが試すシーンです。本来のシンデレラの話にはありませんが、ディズニー版では継母の意地悪で、使者の大公が持ってきたガラスの靴(城に残された方)は粉々になってしまいました。そこでシンデレラが、すかさず自分の手元に残っていた、もう片方のガラスの靴を出すのです。健気なだけではな... 続きを読む

水曜どうでしょう「サイコロの旅」

北海道のローカル局HTBで放送され、その面白さから次第に全国で放送されるようになった番組「水曜どうでしょう」の企画のひとつである、「サイコロの旅」についてご紹介いたします。 サイコロの旅とは、東京を出発し、サイコロを振って出た目に指定されている交通手段で移動しながらゴールの札幌を制限時間以内に戻るという企画で、日本国内を舞台にしたサイコロの旅は6回行われました。 サイコロの旅の面白さは、一般の人にはできない破天荒さにあると思います。 通常東京から札幌に移動するなら羽田から飛行機ですぐに行くことができますし... 続きを読む

NARUTO

木の葉の里の忍者、うずまきナルトが数々の試練を乗り越えて成長していく物語で、第一話から涙が止まりませんでした。 ナルトの中には、かつて里を壊滅寸前まで追い詰めた九尾の狐が封印されています。 その事で、孤独に育ったナルトは、どうにかして里の皆に自分の事を見直して欲しかったんです。仲間になりたかったんです。 でも、なかなかうまくいかず、騙される事もありました。 でも、ナルトには手を差しのべてくれる人々が現れます。 そして、ナルトはどれだけ里の人々に蔑まれても、里の人を恨んだりしないのです。 このアニメは、一人... 続きを読む

『ミニオンズ』が大人が見ても面白い5つの理由(ネタばれ有り)

1:キャラクターが可愛いんです! なんと言ってもミニオンズはキャラクターが可愛いです。 人類が誕生するはるか昔から存在していた謎の黄色い生物ミニオン。彼らの中でも、 この映画の主人公でもあるケビン、ボブ、スチュアートはとてもユニークで、そのやり取りを見ているだけでも、ついこちらが笑顔になってしまうような愛すべきキャラクター達です。 周りを取り巻くキャラクター達も一人一人が個性的で、良い意味で灰汁が強いです。 2:ストーリーが面白い! 今作は前作「怪盗グルーの月泥棒」の主人公である怪盗グルーに出会う42年前... 続きを読む

ゴーストニューヨークの幻はいつまでも色あせない名作

こちらの映画は銀行員であるサムと言う男性が恋人のモリ―と幸せな生活を送り始めたばかりの中ある時2人で出掛け歩いている時に強盗に遭い銃を突き付けられる事に、それでとっさにサムが抵抗した事から撃たれてしまう事になります。 そしてサムはゴーストとなる事に、本当突然の事だった為サムはモリ―が心配なあまり少しの間近くで見守る事になったのです。 ですがそんなある時にまたもあの強盗がモリ―の前に現れる事に今度はモリ―に危険が、それを見たサムはその危険を知らせる為にある霊媒師の元へ行く事になります。 そこで自分の声がその... 続きを読む

映画に興味がない人でも楽しめるアベンジャーズは全作おすすめ

私が初めてアベンジャーズを見ることになったのは友人からおすすめされたことが始まりでした。正直、見ようかどうかと迷ったのですが、友人に熱く押されたので一度見てみようと思いレンタルをしてみることにしました。 アベンジャーズではアイアンマンやキャプテンアメリカ、マイティー・ソーなどの単独で放映したキャラクター達が一気に見ることができ、さらにどの単体映画よりもずっと規模の大きい戦いを見ることができます。もちろん、初めて見た時はそんなことも知らなかったのですが、その迫力とキャラクター達の個性に魅力を感じ一気に好きに... 続きを読む

映画2012について

こちらの映画はある地質学者エイドリアンと言う男性が天体物理学者と会い太陽面が爆発をした事から地球の温度が上がっている事を知らされそれで大統領の元へ行く事となります。 そして事の重大さに気づかされノアの箱船の計画が始まる事に、ただその船に乗る為には1人10億ユーロがかかってしまうと言う事で普通の方は当然無理な話です。 そんな中何も知らずジャクソンと言うリムジン運転手が離婚した妻との間に出来た子供2人を連れ公園へ遊びに行く事となるのです。 ですがそれである異変を知る事なり急遽家へ戻る事に、そしてほっとしたのも... 続きを読む

HUNTER×HUNTER 緋色の幻影 を見ての感想

映画だけのオリジナルストーリーですが、原作と同じパターンで、主人公のゴンとキルアが活躍します。人気キャラのクラピカは登場しますが、活躍は控えめです。 主人公だからと言って人気があまりないキャラクターを多く登場させるのはどうかと思いました。映画ぐらいは、人気のある順に登場回数や活躍の頻度を上げて欲しいと思いました。クラピカが両目を奪い去られると言う大ピンチになりますが、レギュラーキャラだから最終的には救われます。同様に他の人気キャラも救われるべきだと思います。大勢のファンが二度と登場しない事に絶望感を感じて... 続きを読む

ミュージカル映画の決定版 ムーランルージュ

2001年に公開されたムーランルージュ。 それまで、ミュージカル映画に興味はなかった私ですが、見終わったあと、これはもう一度見なければ!とすぐに思った作品でした。 実際今まで何十回と観ています。 一番印象に残るのは主演のニコールキッドマンの美しさ。 彼女の美貌を存分に魅せる衣装と演出に息が止まるようなシーンが何度もありました。 もう一人の主演、ユアン・マクレガー。彼の歌声にも惹きつけられるものがありました。 ストーリーは恋愛映画で最後はハッピーエンドにはならないのですが、キャバレーという世界観にピッタリな... 続きを読む