ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーリミックス

マーベルヒーロー作品の中で一番面白い作品だなと思います。

マーベルの中でも異色のメンバーぞろいかもしれませんが、正当派のキャプテンアメリカよりもずっと気軽に見れるので面白かったです。

主人公のスターロード以外、全員特殊メイクをされているため、元の素顔が誰もわかりにくいという状態なのもある意味凄いですよ。

ストーリーとしては賞金稼ぎ、暗殺者、人間以外が約2名いるチームで構成されており、コミカルな感じが楽しいですね。

大人から子供まで楽しめる映画でもあるのですが、お笑いかと思いきや最後は泣けます。

また曲のセンスもとても良いので、冒頭のノリノリな音楽にもマッチしていますね。

何よりもチームの中で一番かわいいと話題になったのは、木人のベビーグルートではないでしょうか。

ベビーグルートがいるせいか、みんな家族感があってほんわかしている感じですね。

冒頭ではチーム全員が戦っている最中ですが、ベビーグルートが1人だけ呑気に踊りまくっている姿が愛らしいとも評判ですね。

次回作から監督さんが変わってしまうという事なのでちょっと残念ですが、マーベルヒーローの中でも外しはないので大丈夫ではないかと思います。

リミックスは2作目なのですが、1作目を見ていない人でも話はついていけますよ。

ヒーロー全員で戦うアベンジャーズとは違い、こちらは元々チームで活躍しているメンバーでもあり、またチーム全員主人公のスターロード以外は人間からかけ離れている姿をしているので見分けがつきやすいというのも特徴ですね。