藁の盾

映画で藤原竜也さん松島菜々子・大沢たかおさんらが出演したものです。   
猟奇的な犯人(藤原竜也)が、資産家の身内を殺害してしまいます。その復讐にSNSを通じて犯人を抹殺してくれたら莫大な賞金を払うと資産家が言い出し物語が展開していきます。        
犯人を移送する必要があり、刑事が護衛につきます。
その刑事の1人が松嶋菜々子さんです。犯人に殴りかかろうと(前の記憶なので定かではないですが。)した一般人の口座に賞金の一部が振り込まれ、多額の賞金がウソではないと認識されます。 移送中、犯人の命を狙い色々な人が様々な手段でやってきます。         
刑事役で大沢たかおさん、岸谷吾朗さんも出演しています。それぞれわけありの刑事といった感じです。                    命がけで犯人を守るのですが、反省の色のない犯人に刑事も殺意を覚えます。   
職務を全うするため殺意を抑え警護を続ける姿に感動します。仲間の裏切りや同僚の犠牲。主人公大沢たかおさんの心の葛藤がうまく伝わりました。また藤原竜也さんの演技力も光っています.  
物語の構成、俳優の選択、スピード感に圧倒されました。
もう1度見たいと思える映画です。誰が裏切り者なのか色々な背景もあり、とてもひきこまれます。